SEA&SEAからリーズナブルなデジイチ用ハウジングが発売 イロカエルアンコウ
2008-12-15 Mon 00:33
20080510_6.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -?m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + INON UCL-165 : 1/100sec f8

ちょいと古い話題ですけれど。
SEA&SEAからNikon D60用とCanon EOS Kiss X2用の買いやすいハウジングが発売されました。

なんと、どちらも定価が12万程度とオリンパスの純正ハウジング並なんです。
ピックアップファインダーが標準装備なのも同じなんですが、耐圧が60mというのがすばらしい。

またまたデジイチの選択肢が増えましたね。
D60もKiss X2もデジイチでは入門機にカテゴリされる機種ですが、レンズを選べばアマチュアレベルでは十分な画質の画を出してくる機種だと思ってます。
今はオリンパスで満足している私ですが、このハウジングの発表が昨年だったら別の選択をしていたかもしれません。

最近他のメーカーに押され気味の印象のSEA&SEAですが、これで挽回できるか?

---
今日は鎌倉のスペイン料理屋へ。
ワインをとり、ハモンセラーノ、マッシュルームやエビのアヒージョを堪能して自慢のパエリアを注文しようとしたら、隣にいた老夫婦に食べきれないからとパエリアと豆の煮込みスープを取り分けていただいた。
ごちになりました。(ぺこり)
美味かったな~。
また来たかったので予約状況を聞いたら、年内は予約でいっぱいだそうだ。
残念。
しかしこれからは飲みに行くなら横浜より鎌倉だなと思った。
別窓 | 城ケ島 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
そういえばエチゼンクラゲは?っていうお話 コケギンポ
2008-11-12 Wed 04:17
20080510_13.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -?m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f9

エチゼンクラゲ知ってますか~。
今年はぱったりいないらしっすよ。
おかげで日本海の漁師さんは大助かりだそうです。

これまでエチゼンクラゲの大発生は温暖化の影響?

なんて言われてました。

がしかし今年の夏、エチゼンクラゲの発生海域をもつ某国では、五輪開催の為に大規模な排水規制等、
環境に配慮した措置が”初めて”実施されたのは皆さんご存じのとおり。

こうなるとやはり疑ってしまいますよね~。
思えば某国の急激な経済成長とエチゼンクラゲの大発生は比例してるんじゃないかい?

国益を損なう重大問題なのだから、国はちゃんと某国に調査を申し入れなさ~い。

なんだかニュースとして埋もれてしまっているので取り上げてみました。

写真は某国のロックンローラーみたいなコケギンポ。
別窓 | 城ケ島 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ジボガウミウシとシロウミウシ
2008-06-19 Thu 01:16
20080510_14.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -20m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f9

白いウミウシを2種。
1枚目はジボガウミウシ。
砂糖をまぶしたジェリー(ゼリーではない)みたい。
和名の由来をネットで検索してみると「オランダの海洋調査船ジボガ号で発見された」という記事が数多くヒットするんだけど、
これってどうなんだろう?

A : ジボガ号で海洋調査中に調査員が発見した。
B : すでに沈船となっていたジボガ号に潜ったダイバーが発見した。
さあ、どっち!

20080510_16.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -20m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f9

こちらはよく見かけるタイプのウミウシ。
にょーんと伸びていたのでパチリ。

以前C-5050で撮ったシロタエイロウミウシの失敗写真を載せて、「白いものは難しい」という言い訳記事を書きました。
E-410の弱点の一つが白トビしやすいことなんですけど、それでも今回の画を見るとまともに撮れてますね。
デジイチでS-TTL 2灯にして、明るいフォーカスライトのセットにしてから失敗写真が少ないし、RAW現像することでさらにレタッチソフトの出番も減りました。
写真は機材ですな~。

さて、今回でウミウシシリーズ終了です~。
しばらく更新をさぼりますです。
みなさま、ごきげんよう。
別窓 | 城ケ島 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ボブサンウミウシ
2008-06-18 Wed 01:03
20080510_8.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -20m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

伊豆でも見られるそうなんですが、生息水深が深い為か見つかるのは稀なんだそうです。
そんなわけで、ウミウシマニアの中でも結構レアものとされているそうです。
この時はラッキーなことに-20m程度で見ることができました。
今もいるかな?

色合いはそれ自体発光しているようで、水中でも目立ちます。
「モップみたい」とはネットで見かけた感想ですが、なるほど~。
でもこの周辺部は模様で、ふさふさになっているわけではありません。

和名は発見者である沖縄のボブ・ボーランド先生(ウミウシの博学ってホントか?)にちなんで付けられたとは有名な話。

さて、話変わって。
ビーチ用に使っていたジェットフィンのブーツポケットが切れてきたので、ストラップフィンを買いました。
こんなのの黒&赤
このフィンが欲しかったわけじゃないんだけど、
たまたま見たヤフオクで、6本しか使っていないという中古が安く出てたので買ってみました。
新品だととても買う気になれない高級フィンが定価の1/8位で買えた。
わはは。

しかし送られてきた現物は、表面がすごい傷だらけでびっくり。
あれ?実は結構使ってたのかな?と思ったけど、ストラップのゴムは新品のようだし、裏には目立つ傷がない。
普通裏面が傷だらけになると思うんだけどね。
さては講習でさんざん岩やサンゴを蹴ったか??
まあ、傷なんてそのうち増えていくし気にしないんだけどね。

新しいフィンは久しぶりなんでちょっと楽しみ~、フィーリングはどうでしょうね~。
色は気にいってます。
別窓 | 城ケ島 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
スミレウミウシ
2008-06-13 Fri 01:30
20080510_9.jpg
Photo@Heibune(Jyougashima) -15m 10.May.2008
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

なんだかまるっとして可愛いですね。
ネットで検索すると伸びてる個体の写真が多い。
色も面白いよ。
白と黄色のびろびろに丸い紫のいがぐりが乗っかってる感じ。
トリミングしてもっとアップにしてもいいかなと思ったんだけど、背景が邪魔になってなくていいと感じたのでそのまま載せました。
アップの写真はのりちゃんがのっけてるから、こちらをみてみてみて~

本日は辰巳プールへ。
先週ここで記録ラッシュだったんだなと思うと、いつもの辰巳もちょっと気合が入る。
話題のレーザー・レーサーですが、どうやらオリンピック本番でも使えることになったようですね。
ミズノをはじめとする日本の水泳界を支えてきた国内メーカーの英断には、素直に拍手を送りたいと思う。
しかしなんでまた契約切ってしまったんだろうね...。

ところでレーザー・レーサーが売れに売れているという報道を見た。
すごく高価な水着らしいのですが、どんな人が買ってるんだろう?
これを着て遅かったらかっこ悪いぞ~。
わはは。
別窓 | 城ケ島 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| マメマクラの記憶2 | NEXT