「海水魚」 加藤昌一 誠文堂新光社
2014-08-30 Sat 02:22
海水魚
この夏一番のお楽しみでした。

日本のフィッシュウオッチング界の草分けにして重鎮、八丈島レグルスのガイド加藤さんが作った図鑑「海水魚」。
魚の特徴を描いた解りやすいイラストや生態別の撮影術の解説と、フォト派ダイバー必見の名著ですが、この夏、掲載種を800種から1000種に増加し、改訂版の発行となりました~!

改訂版はヘビギンポとブダイの幼魚が充実してるのでめっちゃ嬉しいです~。
お勧めです。ダイバーの皆さん!図鑑は生もの!新しい物を使いましょう!

数点しか写真を提供してないのに、わざわざサイン本を送っていただきました。
ありがとうございました!
次回の改定に向けて精進しないとな~。笑
今回は図鑑に求められる写真がどういうものなのか、勉強させてもらいました。
図鑑写真もメルヘン写真も、どちらも撮れる男になりたいのです。

ご購入はこちらから!
別窓 | 海はすごいぞ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マリンエイド ~ 小渕浜ふるさとプロジェクト
2012-04-15 Sun 00:57
20120414_02.jpg

ダイバー主催のチャリティイベント「マリンエイド」に参加してきました♪

赤坂ブリッツが満席の大盛況でした!
司会の小菅さん、フォトバトルが始まると本領発揮でしたね。
面白かったです。
来年はぜひアマチュア参加枠をお願いします。
いつかフォトバトラーとして参加できることを人生の励みにします。笑
スタッフの皆様、出演者の皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

そして、なんと会場で「小渕浜ふるさとプロジェクト」のメンバーとお会いすることができました!
FBでシェアされてたので、昨年の10月に個人的に支援させてもらったのですが、メンバーの方に東京でお会いできるなんて思ってもみなかったです。
トオルさんもユキヒロさんも気さくな方で初めて会った気がしませんでした。
大変な困難にあわれたと思いますが、目標のある方は強い。
お二人の話を聞いて、かえってこちらがパワーをもらいました。
暖かくなったら遊びに行きますよ~。
コウイチさん、船出して素潜りさせてくれるんですよね?
楽しみにしています。^^

写真の木札と会員証を頂きました。
これからも微力ながら支援させていただきます。

ワカメは只今塩抜き中です。
試しに少しかじってみました。
ほんの少し、小渕浜が近くなった気がしました。
別窓 | 海はすごいぞ! | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
えひめ愛南お魚図鑑
2010-09-25 Sat 00:35
20100726_02.jpg

そうだ、忘れてた。

柏島アクアスで魚の名前を調べている時に、まっちゃんが「なんやったかな~」と言いながら出してきた図鑑。
なにそれ?と見せてもらったのですが、見入っちゃって、欲しくなって、結局一部譲ってもらいました♪

20100726_01.jpg

生態写真が充実してます。
山渓の図鑑に載ってない種類の写真も載ってたり、伊豆とは違う色合いのアカハタの写真が載ってたりと、地域限定ならではの味もあったりします。
内容はマニアックですが、図鑑はそれくらいの方が楽しいでしょ?

誰か知ってる人の名前がクレジットされてないかな~と見たら、レグルスの親方のお名前が。
流石ですな~。

amazonでも買えますので、皆様もぜひ一部。
別窓 | 海はすごいぞ! | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
NHK トップランナーの収録に行ってきた
2009-05-17 Sun 22:51
20090517.jpg

素潜り仲間の海坊主が、観覧の抽選にあたったとの事で誘ってくれました。
海坊主感謝!

御姿を拝見したのは3年前の久米島以来だったけど、相変わらずのナイスガイでしたな。
光ってるね~君!って感じ。
高い志を持つ男の姿は美しいのだ。

オンエアは6月5日(金) 深夜0:10~0:55(=土曜 午前0:10~0:55)
NHK トップランナー プロ・フリーダイバー 篠宮龍三
--自分との戦いであると同時に、地球とのつながりを意識する極限のスポーツ。
11月の世界選手権に向けトレーニングを続ける、孤高のアスリートの思いとは?(番組HPより)--
http://www.nhk.or.jp/tr/

箭内さんは話しの持って行き方がうまいね。
目から鱗でしたよ。
とぼけてるようでも、すごく頭のいい人なんだな。

さて、俺も映ってるかな。
鼻毛出てたからやばいな。
別窓 | 海はすごいぞ! | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
世界最小のジンベエザメの幼魚を救出 ナショナルジオグラフィックより
2009-03-11 Wed 23:56
すご~い!まさにミニチュア。
こんなの初めて見たと思ったら野生では世界初だって。
かわい~。
生まれたてなのかな?
だとすると、ジンベエは卵胎生だからこれが最小サイズ?

ニュース記事はこちら

同じくナショナルジオグラフィックのwebサイトから。
世界最大のエイだって。
しかも淡水....。
一緒に写ってる人の大きさからして信じられないでかさなんだけど、もしかして大人顔の子供?
わはは。
別窓 | 海はすごいぞ! | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| マメマクラの記憶2 | NEXT