スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
八丈島一本目 ブチブダイyg
2013-09-30 Mon 00:50
20130921_01.jpg
Photo@Nazumado(hachijyojima) -?m 21.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

八丈島に行ってきました。
今回も客船です。

時折小雨が降る天気でしたが、一本目からナズマドに入れました。
冷水塊が来ているのでサメを狙って三角根で根待ちしたんだけど不発。

写真はブチブダイyg。
伊豆で見たい幼魚の一つなんだけど、まずは八丈でイメージトレーニング。

20130921_02.jpg
Photo@Nazumado(hachijyojima) -?m 21.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

キンギョハナダイygの群れに混泳してました。
八丈は背景が綺麗だな~。

ハナゴイyg
カシワハナダイyg
ウメイロ
ヒレナガカンパチ

Max : 26.1m
Temp : 18.2℃
DiveTime : 66min
スポンサーサイト
別窓 | 八丈島 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たいやき ミツボシクロスズメダイyg
2013-09-17 Tue 00:57
20130901_03.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -8m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f4.5

今年もミツボシのちびが大瀬で見られるようになりました。

ちょこまか動くし、この黒と白のカラーリング。
ちゃんと写真を撮ろうと思うと意外と難しいんですよ。

20130901_02.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -8m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f4.5
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大瀬崎三本目 アカオビハナダイ アキアナゴ
2013-09-13 Fri 00:28
20130901_07.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -24m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f6.3

三本目は湾内。
前回左に行ったので今回は右に。

去年ピンクフラッシャーが出た場所に行くとアカオビハナダイの♀が群れてました。
見ると中に一匹だけうっすらと「アカオビ」が出ている個体を発見。
まだちっこいくせに♀を追いかけるしぐさも見せてました。
いきがりやがって。笑

20130901_06.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -24m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
♀のキタマクラ抜き!笑


この後ミジン地帯に行こうとしたら途中でカミソリウオを発見。
撮っていたら時間が無くなったのでミジンはあきらめて浮上。

20130901_08.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -10m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
浅場に戻るとマックスの情報通りアキアナゴがちらほらといた。
外海と違って個体数はかなり少ないですが、結構寄れます。
引っ込んでもすぐ出てくるし、かなり人慣れしているご様子。
そりゃまあここは講習してるところだからね。^^;

20130901_09.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -10m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
アキアナゴってこんな模様だったんだ~。
とあらためて感動。^^

アカオビハナダイ
カミソリウオ(茶)
アキアナゴ

Max : 24.7m
Temp : 25.3℃
DiveTime : 53min

今回はRyuちゃんカーに便乗したのでナイトは無。
飯食って帰りましたとさ。^^
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大瀬崎二本目 クエ若魚
2013-09-12 Thu 00:37
20130901_05.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -8m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f6.3

二本目は先端。
棒Proの怪人を見送った後、エントリー。笑

深場に下りて行ったけど、寒いわ、暗いわ、濁ってるわ...でさっさと浮上。

浅場でクエの若い個体を発見。
大瀬ではイヤゴハタygはよく見るけど、クエは初めて見たかも。
ちょっと嬉しかった。^^

しかし若いとはいえ30cmはあったのでマクロレンズでは厳しいサイズ。
全身入れると光が回ってませんな~。^^;
ちょっともったいないことしました。

20130901_04.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -8m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f6.3

気持ち良くなって鰓蓋開けすぎじゃん?笑

Max : 36.2m
Temp : 22.3℃
DiveTime : 51min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大瀬崎一本目 クマドリカエルアンコウ(白)
2013-09-10 Tue 23:20
20130901_01.jpg
Photo@Ipponmatu(Osezaki) -15m 1.Sep.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/180sec f4.5

田子に誘われたが台風接近で大瀬に変更。
そしてカメラのセッティングもワイドからマクロに変更。

台風の影響を心配してましたが、柵下がバシャバシャしてるだけで他は問題なし。
水もきれいでなんだか良い感じに拍子抜けしました。^^

写真はRyuちゃんに教えてもらった白クマ。
前ボケに黄色い黄サンゴ、後ボケに赤紫の海藻と、良い配置で撮れそうだったのでパチリ。
でも今思うともっと煽って撮れば後ろに青が入ったかも。
むう...。^^;

クマドリカエルアンコウ(白)
ハナタツ(赤)

Max : 16.7m
Temp : 26.5℃
DiveTime : 60min

よく欠伸をする個体でした。
あごの下にはそろそろブツブツが出来てます。
この秋はこいつの成長を経過観察出来そうで楽しみです。^^
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大瀬崎四本目 夜のアオリイカ
2013-09-07 Sat 01:23
20130817_07.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -10m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8.0

四本目はナイト。
特に狙いがあったわけじゃないけどナイトは楽し。

ヤドカリの引っ越しを見てたら、いつの間にかアオリイカがそばに来ていた。
夜のアオリイカ、一回見てみたかったんだよね~。

20130817_08.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -10m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8.0

でもライトを当てたら一瞬で警戒色へ。
この2ショットしか撮らせてくれませんでした。涙

しかしキレイだな~。

カイガラカツギ
ウミエラカニダマシ
アオリイカ
スナダコ

Max : 20.2m
Temp : 24.7℃
DiveTime : 68min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大瀬崎三本目 オオモンハタの捕食
2013-09-06 Fri 00:52
20130817_06.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -10m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f7.1

三本目は湾内。

朝から「カマスがすごい、カマスがすごい」って噂になってたけど、入ってみたらほんとにすごかった。
しかも湾内も透視度がすごい。

すごい、すごい言っても伝わらないのでこの日のまとめ動画です。

[広告] VPS


以前FBに上げた動画と同じです。

アカカマスの群れに感動した後、何かいないかな~とふらふらしてたら口元に違和感があるオオモンハタを発見。
なんだか逆サーベルタイガーさながらの様相です。

さて、食われた甲殻類はカニ類?コシオリエビ類?
あなたの見解は、どっち?笑

Max : 20.7m
Temp : 21.4℃
DiveTime : 57min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大瀬崎二本目 コクテンベンケイハゼ
2013-09-04 Wed 22:47
20130817_04.jpg
Photo@Sakusita(Osezaki) -18m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f4.5

大瀬崎二本目。
今度こそ100円握りしめて先端へ。笑

入ってみると想像通りすごかった。
真っ青な水に20m以上見えてる透視度。

嬉しくなって深場で時間の許す限り沖に向かってドリフトしたら、いくつかのハナダイの群れに遭遇してこれが楽しかった。
でも動画ばかり撮っていたので写真はなし。笑

20130817_05.jpg
Photo@Sakusita(Osezaki) -18m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f4.5

写真は一本目のコクテンベンケイハゼ。
この種はシャイな個体が多いけど、この子は結構撮らせてくれた。

キンギョハナダイ群
ナガハナダイ群
アカオビハナダイ
サクラダイ群

また深場ドリフトやりたいな~。^^

Max : 35.6m
Temp : 24.0℃
DiveTime : 45min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大瀬崎一本目 スジハナダイ♂♀
2013-09-02 Mon 22:58
20130817_01.jpg
Photo@Sakusita(Osezaki) -30m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8.0

間が開きましたが、海水浴客で賑わうお盆の大瀬崎のログです。

黒潮の支流が入ったのか?水が青いとのことだったので、まずは先端へ。
しかし途中で拝観料を忘れてしまったことに気がついた。

引き返すのも面倒だったので、そのまま柵下へ。笑

入ってみると笑ってしまうほど抜けてました。
またこれまで経験したことのない水の青さにびっくり。
去年マダラハナダイygが出現した場所が-20mからはっきり確認できました。

マダラハナダイはいませんでしたが(笑)、ドロップオフの上にスジハナダイ♂を発見。
しかし残念なことにもう色が抜けてる感じ。--;

20130817_02.jpg
Photo@Sakusita(Osezaki) -30m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8.0

ドロップオフには♀が二匹いました。

20130817_03.jpg
Photo@Sakusita(Osezaki) -30m 17.Aug.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f4.5

良いですね、スジハナダイ。
婚姻色バリバリの♂を撮りたいな~。

浅場ではコクテンベンケイハゼを発見。

その後は素晴らしい水の色の中で群に巻かれてました。
なんという幸せ♪

スジハナダイ♂♀
コクテンベンケイハゼ
アカカマス群
キンギョハナダイ群
スズメダイ群
クロホシイシモチ群

Max : 32.7m
Temp : 24.5℃
DiveTime : 53min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| マメマクラの記憶2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。