スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
大瀬崎二本目 ヒレナガカサゴ
2014-03-22 Sat 12:22
20140315_04.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -20m 15.Mar.2014
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f10

二本目も同じコースへ。
一本目で外したヒレナガカサゴを再捜索。

一本目はエボシカサゴが気になって、ちゃんと探せなかった。^^;

今年のこは今まで撮った中でも大きい。
10cmくらいあったから若魚ってサイズかな?

幼魚はこちら

20140315_03.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -20m 15.Mar.2014
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f9

ついつい撮ってしまう正面顔。笑

Max : 24.7m
Temp : 13℃
DiveTime : 46min
スポンサーサイト
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大瀬崎一本目 エボシカサゴ♂
2014-03-17 Mon 00:38
20140315_01.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -20m 15.Mar.2014
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

しばらく仕事に集中していたので、海に行けてませんでした。
当ブログも一カ月以上更新していなかったので、スポンサーサイトの広告を出される始末。笑

ひとまず仕事も落ち着いたので、またよろしくお願いします。

さて、一か月以上も海から遠ざかってしまい、その間レギュのO/Hもやってもらったので、自分の体と器材の調子を確認する意味でも復帰はやはり大瀬の湾内。
先週話題になった、ヒメアンコウらしい個体がまだいるといいなあと思ったけど、今週はもう行方不明でした。

残念。

しかし大瀬は期待を裏切らないですね。
去年ペアになったエボシカサゴが今年も出てると、はごろも店長に教えてもらって行ってきました。
普段は深い水深に生息しているのでなかなか見られない種です。

見ると立派な烏帽子をもった♂じゃないですか~♪
しかもすごくきれいな個体。

20140315_02.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -20m 15.Mar.2014
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8

ご覧のとおり水がそろそろナニなので、寄ってパチリ。
通りすがりのミノカサゴさんにも入ってもらいました。

ちょっと離れたところに♀がいるらしく今年もペアリングするといいな~。

はごろも店長が♂の写真を撮って♀に見せて誘うそうです。笑
となるとカップリング成立は店長の写真の腕次第。
来週ぐらいには見れるかしら?わはは。

Max : 22.8m
Temp : 13℃
DiveTime : 51min
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| マメマクラの記憶2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。