スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
オトコ祭り サクラダイ編 大瀬崎
2016-07-30 Sat 10:12
20160724_02.jpg
Photo@ Sakusita(Osezaki) -35m 24.Jul.2016
NIKON D810 SIGUMA EX DG FISHEEYE 15mm F2.8 : ISO200 1/250 f4.5

柵下のスロープが完成した記念で久しぶりに入ってきました。
ドロップオフの下まで行くと、やはり気になるのが以前マダラハナダイygが出た岩。
のぞくと当時の二枚のウチワはあるものの、当然ながら奴はいませんでした。笑
またでないかな~。

そして今回はワイド。
内臓ストロボの発光を止めたので、フッシュアイも気軽に使えるようになりました。
ワイドのバリエーションが増えたね。

スジハナダイの♂が良い色を出していたので、二本目もマクロをもって柵下に入りましたが、沖出しの激流で、これはドロップオフの下まで降りたら死ぬなって思い、ドロップオフの上で踏ん張ってしばらく粘って撮ってましたが、ハナダイ達は鰭を閉じて泳ぐばかり。(ToT) 
つまらないので、すごすごとほふく前進で帰ってきました。

なかなか思うようにはいきません。
でもまた天気のいい日に行こっと♪
スポンサーサイト
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
妖艶 アカオビハナダイ 大瀬崎
2016-07-20 Wed 00:44
20160612_06.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -35m 12.Jun.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 400 f8 1/250

妖艶って言葉はハナダイ達の為にある言葉なんじゃないでしょうか?

艶やかなハナダイのオスたちを見てると、そんな気がしてきます。
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬の使者の子供 マトウダイyg  大瀬崎
2016-07-19 Tue 01:54
20160612_05.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -20m 12.Jun.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 400 f8 1/200

「500円玉くらいのマトウダイがいるかもしれません」
と、はごろもの井上店長。

大体こういう発言があるときは自信があるらしく、この日は三個体、大中小とマトウダイの幼魚を見せてもらいました。

そう言われても、自然相手なので実はあまり期待しないで入るんだけど、今までこの人にそう言われて外したことが無い。

すごいガイドですね。

一方ガイドされる側は、出された生物をきちっと撮らないと礼儀に反すようで緊張しますが。笑

鰭全開を狙って撮ってみましたが、一度口を伸ばした姿を撮ってしまうと、このくらいでは満足できなくなってしまいます。

贅沢なもんだなと思いますが、「もっと、もっと」って気持ちがあるからこれからも潜るんでしょうね。笑
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒメエダミドリイシ 静浦
2016-07-12 Tue 01:58
20160709_01.jpg
Photo@Shizuura -27m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED + INON UCL-165 : ISO200 f4.5 1/250

先週末は御蔵島に行く予定が、帰る日曜日の天気図が最悪でキャンセル。

そして土曜日は朝から半端ない雨でしたが、家にいても面白くね~な~ってことで、御蔵に一緒に行く予定だったまろさんと、静浦というニューポイントに行ってきました。

まろさんの調査ダイブに便乗しただけですが。笑

ピンクのスナイソについてるハクセン大魔王がいるよってことで、まずは見に行ったのですが、透視度悪いし浮遊物多いしで「こりゃあもう寄るしかねーな」ってクローズアップレンズ付けて寄って寄って飛ばして撮りました。笑

最近黒抜きの写真ばかり撮っていたので、たまにはいいでしょ?^^

さらに浅場にちょっとしたヒメエダミドリイシの群落があるよってことだったのですが、行ってみると12畳ほどもあり、相当立派な群落でした。伊豆で密なハードコーラルの群落を見れるポイントはそうそうないので、びっくりしました。

とはいえ持ってるのはマクロなので、どうしようかと思いましたが、伊豆の超普通種がサンゴに絡んでるのって面白いなと思い撮ってみました。

20160709_02.jpg
Photo@Shizuura -6m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO200 f3 1/200

まずはホシササノハベラyg。
なんと、サンゴのポリプをつついてました!
ここは沖縄ですか!水温は17℃ですが、、、。笑

20160709_03.jpg
Photo@Shizuura -6m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO200 f3 1/200

続きましてはスジオテンジクダイ。
海中が暗くて、ヒレがナイトカラーになってます。^^;

新しいポイントなので大きなエナガトゲトサカなど、ソフトコーラルも元気でした。
今度は透視度の良い時期にワイドをもって行きたいと思います。
別窓 | 静浦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北鎌倉 明月院
2016-07-08 Fri 21:56
20160702_02.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 200 f8 1/160s

有名な丸窓を撮ってきました。
写真を撮るのに行列ができると教えてもらっていたので、閉園時間ぎりぎりを狙って入りましたが、甘かったです。
3時50分くらいに「4時になったら窓を閉めまぁす」と係りの方の冷たい一言。
まだ20人くらい前に並んでるんですけど、、、。

結局持ち時間は30秒ほどでした。OTL

20160702_05.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 200 f2.8 1/200s

さすがあじさい寺。あじさいだらけです(あたりまえか)。
近くで写真を撮ってた方によると、このあじさいは明月院ブルーなんだそうです。
俺には違いが判らないんですが、そのうち「通」になれば解ってくるのでしょう。笑

20160702_06.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 200 f5 1/125s

しかし暑かったな~。

20160702_07.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 200 f8 1/160s

ここでもなごみ地蔵を発見。

20160702_08.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 200 f7.1 1/100s

次は紅葉の時期に来ようかな。
別窓 | 街撮り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
七夕飾り
2016-07-06 Wed 22:27
20160702_01.jpg
Photo@Meigetuin Kamakura 2.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 50 f16 1/15s

これからも皆様と面白おかしく過ごせますように。^^


別窓 | 街撮り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
追いかけっこ 大瀬崎 イトヒキベラ
2016-07-06 Wed 02:19
20160612_04.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -7m 12.Jun.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO 400 f10 1/250

スピードスターの真っ赤な腹鰭が撮れましたよ。

別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| マメマクラの記憶2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。