スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
八幡野四本目 ウミウシカクレエビ
2013-11-27 Wed 23:49
20131110_02.jpg
Photo@Yawatano -15m 10.Nov.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + INON UCL165 : 1/100sec f8

四本目。
三本目でガイドかわっきーが見つけたウミウシカクレエビのトリプルを撮る。

人気の被写体なのでコクテンベンケイハゼのチビを撮りつつ順番を待とうと思っていたら、このコクテンのチビがなかなか手ごわかった。ただでさえ穴の奥に潜んでいるんだけど、光を当てると奥に隠れてしまう。
赤いライトを当てると大丈夫なんだけど、微妙にライトの固定が出来なかった。泣

引っ込んだらウミウシカクレエビに行き、また戻るを数回繰り返して、一人でアジ根の周りをグルグル回っていた。笑

透視度が悪化する中、勝手な行動取ってごめんね、かわっきー。^^;

20131110_03.jpg
Photo@Yawatano -15m 10.Nov.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + INON UCL165 : 1/100sec f8

Max : 16.0m
Temp : 20.3℃
DiveTime : 56min

上がるとなんとイルカが出てたらしく、せっかくのウミウシカクレエビも影が薄くなってしまっていた。わはは。

ガイドかわっきーもイルカが見たかったと残念がっていたが、いやいや、ウミウシカクレエビのトリプルの方が俺は嬉しかったよ。
とまあ、数ミリのエビから数メートルのイルカまで、八幡野の海はそのポテンシャルの高さを見せてくれたのでした。

四本目にもなって来ると、大体の地形も頭に入ってきた。
これからは透視度も良くなるし今度誰か誘っておさらいしてみよう。
あ、そうだここには冬場にバルスも出るんだった。
別窓 | 八幡野 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あおすじ ニラミギンポyg | マメマクラの記憶2 | 八幡野三本目 オキゴンベyg>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。