スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
守るつもりが無いのなら、世界遺産の登録も意味が無い。
2014-12-13 Sat 01:34
20141021_04.jpg
Photo@Nazumado(hachijyojima) -?m 21.Oct.2014
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 8mm Fisheye + EC-14 : 1/100sec f4.9

中国の珊瑚の密漁船が網を入れたから、小笠原の海底が砂漠の様になってしまったらしい。
これが今後どう環境に影響してくるのか解らない。

今の都知事は世界遺産の海を守れなかった。

前知事だったらどうだっただろう?
その前の知事だったらどうだったんだろう?

「国敗れて山河あり」とは三国時代の唐の武将、杜甫の五言律詩「春望」の最初の一句。

今回は逆に、国の経済の為に山河を差し出してしまったのかなぁ。
世界遺産を守る為に違法操業の中国漁船を沈めましたって言っても、国際世論の賛同は得られそうだし、安易に中国政府に気を使うより、法治国家として、犯罪者に毅然とした態度で対応するべきじゃなかったのか?

一方、ナスカの地上絵の立ち入り禁止地区に土足で入り込んだグリーンピースに対して、ペルー政府は謝罪を受け入れないで起訴するらしい。
当たり前な対応だ。 
自分たちの大切なものが壊された事を、本気で怒っているのでしょう。

我が国の偉い人は小笠原の自然をそれほど大切に思っていないから、政治がこんな対応をした。
中国との経済の関係が悪化するのを恐れたんでしょう。

なんだかエコノミックアニマルって懐かしい言葉が頭をよぎりました。
この国の偉い人の思想は貧しい。

写真は八丈島のソフトコーラル。
見てください、こんなに繊細な造形をしてるんですよ。
こんなところにナイロンの強靭な網を入れたら、どうなるか?
子供でも解ります。
何も残りません。
別窓 | 八丈島 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<伊豆山の海中風景 | マメマクラの記憶2 | シェルドライのネックシール交換>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。