スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
八丈島一本目 アカボシハナゴイ♂
2015-06-09 Tue 00:47
20150606_01.jpg
Photo@Kyokutyougahama(hatijyoujima) -42m 6.Jun.2015
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : 1/100 f8

八丈島に行ってきました。
「最近ログをちゃんと書いてないなぁ」と反省して、今回から以前のようにマイペースで書くようにします。
今後ともお暇な時にでもお付き合いよろしくお願いします。

さて、八丈の巨大アオリイカの産卵を撮りたくて、GW明けあたりからずっと黒潮情報とにらめっこしてしてたわけですが、やっと黒潮が到来した週末は仕事が入ってしまいました。おお....。OTL

まあ、一週くらいずらしても大丈夫だろうと思っていたのですが、これがなかなか甘く無かった。笑

風が強くて海が荒れてるということで一本目はボート。
目指すポイントは局長浜。黒潮が当たっていれば全くウエルカムな大物を狙えるポイント。
昨日はハンマー、マンタ出てるし、今日はジンベイも出るかもよ~なんて盛り上がってエントリー!

だったのですが。

「お~すごい抜けてる!青い~!きもちいい~!ん?でも水温低くない?」
と思っていると案の定、ガイドの加藤さんが深場に下りるよ~と合図。

まじか。

若干テンション下がり気味で深場に下りていくと、キンギョハナダイの群れの中を加藤さんが指す。
「お~アカボシのオスだ~」とここから現金にもテンションMAX!笑
アカボシは今まで幼魚ばかりで、オスは撮れて無かったからね。^^
生息域はアサヒハナゴイより南方になります。

しかしキンギョが邪魔だな~。
なにもこんな水深までいなくていいのにって思ったけど、個体数の少ないアカボシのオスは、実はキンギョのメスのふりしてキンギョの群れに混じってるのかな?
あ、単なるしろーとの妄想です。

Max : -42.8m
Temp : 19℃
DiveTime : 50min
別窓 | 八丈島 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<八丈島二本目 クリイロカメガイ | マメマクラの記憶2 | キヌバリ(太平洋型)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。