ヒメエダミドリイシ 静浦
2016-07-12 Tue 01:58
20160709_01.jpg
Photo@Shizuura -27m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED + INON UCL-165 : ISO200 f4.5 1/250

先週末は御蔵島に行く予定が、帰る日曜日の天気図が最悪でキャンセル。

そして土曜日は朝から半端ない雨でしたが、家にいても面白くね~な~ってことで、御蔵に一緒に行く予定だったまろさんと、静浦というニューポイントに行ってきました。

まろさんの調査ダイブに便乗しただけですが。笑

ピンクのスナイソについてるハクセン大魔王がいるよってことで、まずは見に行ったのですが、透視度悪いし浮遊物多いしで「こりゃあもう寄るしかねーな」ってクローズアップレンズ付けて寄って寄って飛ばして撮りました。笑

最近黒抜きの写真ばかり撮っていたので、たまにはいいでしょ?^^

さらに浅場にちょっとしたヒメエダミドリイシの群落があるよってことだったのですが、行ってみると12畳ほどもあり、相当立派な群落でした。伊豆で密なハードコーラルの群落を見れるポイントはそうそうないので、びっくりしました。

とはいえ持ってるのはマクロなので、どうしようかと思いましたが、伊豆の超普通種がサンゴに絡んでるのって面白いなと思い撮ってみました。

20160709_02.jpg
Photo@Shizuura -6m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO200 f3 1/200

まずはホシササノハベラyg。
なんと、サンゴのポリプをつついてました!
ここは沖縄ですか!水温は17℃ですが、、、。笑

20160709_03.jpg
Photo@Shizuura -6m 9.Jul.2016
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED : ISO200 f3 1/200

続きましてはスジオテンジクダイ。
海中が暗くて、ヒレがナイトカラーになってます。^^;

新しいポイントなので大きなエナガトゲトサカなど、ソフトコーラルも元気でした。
今度は透視度の良い時期にワイドをもって行きたいと思います。
別窓 | 静浦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<冬の使者の子供 マトウダイyg  大瀬崎 | マメマクラの記憶2 | 北鎌倉 明月院>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |