スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
ミズヒキガニのメガロパ幼生 着底直後
2017-03-14 Tue 23:58
20170226_03.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -8m 26.feb.2017
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED + INON UCL-165 : ISO200 f9.0 1/125

ニゴニゴの大瀬の湾内。

どうしようかな~と思ってウロウロしてたら、体長5mm程のミズヒキガニのメガロパ幼生が目の前に漂ってきました。
ラッキーちゃん♪

そのままパシパシ撮っていると、あらら、着底してしまいました。
「ほ、お前はここでいいのかい?」と思いつつ、なおもパシパシ撮っていたところ、なんと成体のように、第四歩脚でゴミを持ち上げ威嚇してきたので驚きました。

ここで念の為の補足です。
ミズヒキガニの成体は、第四歩脚でゴミや海藻の切れっぱし、ガヤなどを持って威嚇してくる行動をします。

20170226_04.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -8m 26.feb.2017
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED + INON UCL-165 : ISO200 f9.0 1/125

しっかり第四歩脚でゴミを持ち上げてます。

20170226_05.jpg
Photo@Wannai(Osezaki) -8m 26.feb.2017
NIKON D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED + INON UCL-165 : ISO200 f9.0 1/125

着底直後で、いまだメガロパ幼生の特徴を多く残してる形態で、成体と同じく第四歩脚を使って威嚇してくるなんて。

いったい誰に教わったんでしょうね?
すごいわ~♪

この行動は、水中写真家の吉野雄輔さん、H.Sさんに教えてもらいました。
ありがとうございました。^^
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アキノハマカクレエビ | マメマクラの記憶2 | ハクセンエビ 大瀬崎>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。