スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
あじだらけ
2006-06-01 Thu 23:55
060601.jpg

Photo@Rico's Wall(Balicasag Island) -?m 31.Dec.2003

会社に行ってから気がついたが、今日からクールビズだった。
季節はどんどん夏に向かってますね!!


時は2003年の年末。
フィリピンはピサヤ諸島のお話の続きでございます。

帰りの船の手配も済み、アロナで年を越す事を決心した4人。
大晦日の今日はゆっくりと海を楽しむのでした。

------------------------------------------------------
だだん、だんだだん!だだん、だんだだん!

この日のログ。
天気:晴れ
気温:28℃
水温:25℃
風もなく絶好のダイビング日よりでしたな。

今日もまずバリカサグ島を目指す。
まずはリコズウオールでギンガメを狙う。

エントリーし、グルクマの大群の中を潜行する。
しかしこいつらが口を開けているって事は透明度がないって事なのだ。
今回は水中で他のグループに遭う事はなかった。
お目当てのギンガメの群は上にも下にもガンガン出てきた。
今日も群に突っ込んで散らす!!

あ~楽しい!!

最低ダイバーですな。わはは。
浮遊物が写り込んでしまうのでワイドの写真はダメダメですね。

島に上陸してサンドイッチにぱくついていると、お土産売りのおばちゃんに囲まれた。
何か買ってあげたいが、欲しいものが何一つない。
適当に世間話をしてお茶を濁す。

二本目はブラックフォレストでバラクーダを狙いだ。
ここは他のポイントとは地形が違った。
壁ではなくなだらかな傾斜。
モルジブのグライドゥコーナーに似ている。
しかしバラクーダは不発。
ログを見るとdeco出してる。
なぜだ?

二本潜ってアロナに戻りビーチ沿いのカフェ?浜茶屋?で一休み。
ここが俺達の拠点となっていて、基本的にはここで食事をしていた。
言えばなんでも作ってくれるのだ。
しかもおいしい。

そしてアロナ最後のダイビングは、アルコポイントで癒し系ダイブとなった。

060601_2.jpg

Photo@Arco Point(Panglao Island) -?m 31.Dec.2003

この日は日が落ちる前に上がった。
船に上がるとBBC(ボホールビーチクラブというリゾートホテル)からにぎやかな音楽が聞こえてきた。
そう、この日は大晦日。
話によるとフィリピンの年越しは派手に祝うらしい。

いつも静かなアロナビーチも、今夜はそわそわと落ち着きをなくしてきているのだった。

------------------------------------------------------------

次回予告!

060601_3.jpg

たたた、大変だ!ボ、ボートが燃えてる!
別窓 | フィリピン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<New Year は轟音と共にやってくる | マメマクラの記憶2 | オカマdeナイト>>
コメント
■ 期待大!
この前のボホール旅行の時も、セブでお祭りやってて、鶏は夜中中鳴くは、爆竹バンバン鳴るは、ダンスミュージックかかりまくりで大騒ぎでした。
大晦日は更にすごいんだろうな~
2006-06-02 Fri 19:46 | URL | 三毛猫ぽち #o/PXu/q6[ 内容変更] | top↑
この時は、ギンガメアジの群がすごかったよね~
のりたん、こんな群を見たのはこの時が初めてだったなりよv-10
上に下にギンガメだったもんねぇ~
きんちゃんが、ガキ大将のように群に突っ込んで行く姿が
かわいかった(笑)v-411
2006-06-04 Sun 18:14 | URL | のりたん #HfMzn2gY[ 内容変更] | top↑
v-470ぽちさん
>爆竹バンバン
うっ、ばれてる...。

v-470のりちゃん
バラクーダは残念だったけど、ギンガメはすごかったね。
こんなにすごい群はこの時が最初で最後だよ。
岩の間をすり抜けていく様は砂時計の砂みたいだった。
(わかりにくいね。笑)
2006-06-07 Wed 05:55 | URL | きんすけ #-[ 内容変更] | top↑
確かに群れに突っ込みたくなる気持ちは分かります。
しかし、ギンガメですよねーー!!
ちょっとビビっちゃうかも・・・。
2006-06-21 Wed 18:40 | URL | achami #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。