黄金崎一本目 ヒトスジイシモチ イロカエルアンコウ(黒)
2010-10-10 Sun 21:55
20101009_03.jpg
Photo@Koganezaki Beach -19m 09.Oct.2010
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC14 : 1/160sec f10

またまた黄金崎に行ってきました。
世の中はすっかり秋めいてきましたね。
出発時にあたりはまだ暗く、現地に着いてみれば結構な雨。
テンションは下がり気味でしたが、海の中は最高でした。

写真はヒトスジイシモチ。
こんなに成長した個体を伊豆では初めて見ました。
いるんですね~。
いや、地味すぎていままで見過ごしていたのかもしれない。
クマドリカエルアンコウyg(白)が付いてる岩のすぐ西側、一番下の岩のすきまにいます。
臆病な個体なので、ライトを強く当てるとすぐに引っ込んでしまいます。
ま、すぐ出てきますけど。

イバラタツ
イロカエルアンコウ(黒)
ヒトスジイシモチ
キツネベラyg
ムナテンベラyg
クマドリカエルアンコウ(白)X2

クマドリ(白)はでかすぎて可愛くなかったので撮らなかった(笑)。
記録として撮っておくべきだったか?
いらんな。

Max : 19.5m
Temp : 23℃
DiveTime : 68min

地味すぎるのでイロカエルアンコウの黒Ver.も貼っておきます。
わはは。
20101009_05.jpg
Photo@Koganezaki Beach -19m 09.Oct.2010
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC14 + INON UWL-165 : 1/160sec f10
真っ黒な個体もかっこいい。

こういう個体を撮影すると今のレンズの恩恵を感じます。
コンデジじゃ真っ黒になってしまって、目がどこになあるかもわからない写真になりますからね。
あ、今回からEC-14復活です。
100mmマクロが発売未定となってしまったので、現在焦点距離を延ばす選択はテレコンを使うしかないのだ。
しかしEC-14を着けるとAFが迷うな~。
AFの速さだけ言うとE-620よりE-410の方が良かった印象なので悩ましいです。
出てくる画は絶対E-620がいいんですけどね。
別窓 | 黄金崎 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<黄金崎二本目 キツネベラyg | マメマクラの記憶2 | 黄金崎三本目 ミヤケテグリ>>
コメント
おつでございました。

天気とは裏腹に海中はテンション上がったね!
クロイトハゼのまじめな働きぶりに、人生を考えさせられました・・・ウソ。
2010-10-11 Mon 10:49 | URL | 富居狼男 #fvSEn3D6[ 内容変更] | top↑
■ お~っ♪
ヒトスジイシモチ、いいですね~
美白な体色がシンプルで綺麗なので、アポゴンフェチの自分は
好きなひとつですが、今まで自分が観察した北限は和歌山県でして。

西伊豆で観察できるとは、捜せばいるものですね~
素晴らしいです~♪

2010-10-11 Mon 10:50 | URL | manboon #4ckGYIEw[ 内容変更] | top↑
黒カエルって、撮るの難しくないですか?
どう撮っても黒だから。
2010-10-11 Mon 16:27 | URL | 太郎 #QJlYzwWI[ 内容変更] | top↑
■ れすですれすです。
v-34富居狼男さま
おつでした。
クロイトハゼが働いてたね~。
明日から働かないと...。

v-34manboonさま
まじっすか?
趣味が似てますね♪

>捜せばいるものですね~
偶然ですが、今年は探す甲斐があります!

v-34太郎さま
難しいですね~。
気をつけないと肌の質感や目が黒つぶれしてしまいますから。
だからと言って明るくしすぎると灰色っぽくなってしまって駄目ですし。
黒の質感の表現は難しいですね。
2010-10-11 Mon 21:51 | URL | きんすけ #3/VKSDZ2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |