スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
大瀬崎一本目 オオスジイシモチの口内保育
2013-06-11 Tue 22:50
大瀬崎に行ってきました。

一本目は久しぶりに先端へ。
浅場の濁りを嫌って深場でハナダイの群をチェックしたけど、お変わりなくいつもの感じ。
キンギョハナダイにナガハナダイとサクラダイが乱舞。
目新しい種はいませんでした。

しかしキンギョハナダイってのはすごい。
-5mから-40mまでウヨウヨいるって、なんて強い種なんだろう。

Max : 47.6m
Temp : 18.6℃
DiveTime : 53min

さて、浅場に上がるとオオスジイシモチが「ふがふが」していた。

そうか~。もうイシモチの産卵の季節だ~。

と、思ったけど今日はまだ時間が早い感じ。
なので、「ふがふが」してた個体に卵を見せてもらうことに。

見ると発生がかなり進んでいて、もう目が見えていました。

以下連続写真風でどうぞ!

20130609_01.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -6m 9.Jun.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
んんっ!

20130609_02.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -6m 9.Jun.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
ぐあっ!

20130609_03.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -6m 9.Jun.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
ぐっ...。

20130609_04.jpg
Photo@Sentan(Osezaki) -6m 9.Jun.2013
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro : 1/100sec f8
ぐえっ~。

みたいな。笑
オオスジちゃん、見せてくれてありがとう!^^
別窓 | 大瀬崎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大瀬崎二本目 アカオニナマコの放精 ハナハゼ高校生 | マメマクラの記憶2 | 大瀬崎三本目 サガミツノメエビ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | マメマクラの記憶2 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。